よくあるご質問

TOP > よくあるご質問

よくあるご質問

桃福宝
  • Q桃福宝は飲みつらくはないですか?
  • A桃福宝は、錠剤ですので、飲みやすいと好評です。
  • Q桃福宝の飲み方を教えてください。
  • A赤珠・黒珠は、それぞれのはたらきにあわせた異なる成分を配合していますので、
    2時間以上ずらしてお飲みいただくことをお勧めします。
    順番は基本的に赤⇒黒の順。時間は1日のいつでも構いません。
    (例)朝起きてすぐ赤珠5粒、夜寝る前黒珠8粒など
  • Q避けた方がよい組み合わせなどはありますか?
  • A基本的に桃福宝と他の漢方薬やサプリメント等の併用はおすすめできません。
    別の作用が加わることにより、お身体の調和が本来の状態と違ってきてしまうことも考えられるからです。
    お薬を服用されている方やサプリメントとの併用をお考えの方は、個別にご相談ください。

    ※慢性疾患により、お薬を服用されている方は、まず担当医師に、妊娠すること自体が病気を悪化させるなどの問題がないかをご確認いただく事をお勧めします。
  • Q目標達成までにかかる、費用と期間はどれぐらいですか?
  • A漢方は費用が高いとか時間がかかるなどといわれる事があります。確かにある程度の期間と費用が必要です。
    しかし、下記のグラフで比較してみれば、期間・費用ともにとても効率的であることがお分かりいただけるでしょう。
    "妊娠" までの道のりは平たんではありません。
    でも、ゴールを迎えた時のあなたには、費やした時間と費用には代えがたい喜びと感動が待っているはずです。
    1ヶ月のご予算は、3~5万円です。※お客様おひとりお一人の体質などに合わせて、ご提案させていただきます。

    一般的な妊娠までの治療機関と費用

  • Q桃福宝は、どれくらいの期間を目安にしますか?
  • A実感のされ方には個人差がありますが、日常の体調については、数日から2週間程度で実感される方が多いようです。
    その後6ヶ月程度では、多くの方に基礎体温や月経の状態などに変化がみられるようです。

    医学的不妊原因のない方や不妊治療の経験のない方の場合は1年から1年半程度を状態が整う目安としています。
    ただし、妊娠する前に体調に不安のある方や、不妊治療経験のある方、の場合などは個別にご相談いただくことをおすすめいたします。
  • Q桃福宝は、女性専用ですか?
  • A男性にもおすすめです。
  • Q支払方法を教えてください。
  • A原則、現金でのお支払いとなっております。
漢方相談
  • Q漢方相談の予約の仕方を教えてください。
  • Aまずは、営業時間:10時から19時(水、日、祝日は定休日)に
    お電話(フリーダイヤル 0800-555-1029)にてご予約ください。

    2回目以降の相談は、電話相談(要予約)も可能です。
    初回相談は体質把握のための問診も必要なため、電話相談はでき兼ねます。
    まずは、お気軽にお電話ください。
  • Q駐車場はありますか?
  • Aユウタウン総曲輪施設直結の「NPC24Hユウタウン総曲輪パーキング」をご利用ください。
    店舗をご利用いただいたお客様には、お会計時に駐車場サービス券を配布させていただきます。
その他
  • Q病院で子宮筋腫と診断されましたが、服用できますか?
  • A可能です。受精卵が着床しづらいかというと、しっかりと着床させるにはフカフカで弾力のある子宮内膜が必要なのに対し、筋腫があると、それに血をとられ、月経の出血量が多くなるなどし、体は貧血状態になります。
    また、血流も悪くなり人の体を構成している「気・血・水」のうちの「血の巡りが良くない状態(瘀血)」と、それに伴う「冷え」になります。腹部が冷え、血流が悪くなる事で、筋腫ができやすくなります。
    桃福宝は、体質改善を行い、血の巡りや冷えも改善していきます。そうする事で、筋腫を小さくします。
    ※ただし、握りこぶしくらいの大きさまでに限ります。それ以上の大きさのものは、外科手術で取り除く必要があります。 桃福宝を服用されておられる方の方にも、子宮内膜症の方もおられますし、無事、妊娠・出産されておられる方もいらっしゃいます。
  • Q病院で子宮内膜症と診断されましたが、服用できますか?
  • A可能です。正常な生理の人は、毎月、血がフレッシュになります。
    生理は健康のバロメーターともいいますから、順調な生理を目指しましょう。
    逖血に対する漢方薬治療では特に「血」の巡りをよくして、「気・血・水」のバランスを正常な状態に整え、順調な生理へと導きます。
    これは健康な母体をつくるためにも大切な基本といえます。
  • Q妊娠した場合、どうしたらいいですか?
  • Aまずは、『漢方薬房こうのとり(フリーダイヤル0800-555-1029)』までご連絡ください。
    育む漢方への変更と今後の方向性についてお話させていただきます。
  • Q妊娠力を高めるには、どうしたらいいですか?
  • A『今までと同じ生活をしていれば、同じ結果しか得られません!』
    妊娠するまでの道のりはそう簡単なものではありません。
    短期間で結果が得られるなら、誰も辛い想いはしません。
    今までの食生活によって、妊娠しづらくなっている場合もあります。
    そのため、漢方薬房こうのとりでは、妊娠しやすい体づくりをサポートしてくれる漢方薬の服用だけでなく、食生活についてもお話させていただきます。
    妊娠に至るまでの期間と総額は、漢方薬の服用だけでなく、食生活の改善も含めた結果です。

漢方サプリメント「桃福宝」

WEBから子宝相談のご予約が出来ます。

こうのとりスタッフブログ

「漢方薬房こうのとり」へ、お気軽にご相談ください。

pagetop