富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

「血は温めることを喜び、寒を嫌う」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漢方には、「血は温めることを喜び、寒を嫌う」という考え方があります。

血を温め血行をスムーズにすることで、冷えからくる生理痛や、ドロッとした経血、生理時の血の塊、下腹部の冷え、生理周期の変調など、女性特有の諸症状における改善が期待できます。

 

生理痛に対して、鎮痛剤で対処される女性が多いようですが、

根本的な解決にはなりません。

 

血液が体内をスムーズに巡るためには、一定の温度が必要です。

体を温めて血行を良くすることが、女性特有のお悩み解決への近道なのです。

 

漢方としては、当帰という生薬がよく使われます。

・血を補い生理を整える作用

・血行促進によって痛みを止める作用

・子宮の緊張を緩和し痛みを鎮める作用

があることがわかっています。漢方はまさに女性の味方です!

困った時には漢方薬房こうのとりに頼ってくださいね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2020年1月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031