富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

体質チェック~陰陽編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは(^^

 

今日はあなたが陰証、陽証タイプのうちどの傾向があるかを大まかにみていきましょう。

 

陰陽は古代中国の自然哲学です。

自然を二元論で観察すると、

天(陽)と地(陰)、

山(陽)と海(陰)、

男(陽)と女(陰)、

などのように二つの相対する事象があり、それらがバランスよく調和しています。

漢方においては、人のカラダの中でもこの陰陽のバランスが整っている状態が健康であり、それが乱れると病気になるという発想があります。

 

大まかにいうと、

非活動的、消極的、寒性が陰証

活動的、積極的、熱性が陽証となります。

 

陰証タイプ

□体温が低い

□汗をあまりかかない

□血圧が低い

□冷えやすい

□温かい飲み物が好き

□くちの渇きは少ない

□下痢をしやすい

 

陽証タイプ

□体温が高い

□汗をよくかく

□血圧が高い

□暑がり

□冷たいものをよく飲む

□くちが渇く

□便秘ぎみ

 

あなたはどちらかに偏りすぎていませんか?

陰に偏っている場合は陽を取り入れて

反対に陽に偏っている場合は陰を取り入れ体のバランスを整えていきます。

 

このタイプがわかっていれば、ご自分でも冷たいものを控えた方がいいのか、熱いお風呂で体を温めすぎてはいけないのか、がわかってきますね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2020年3月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031