富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

薬湯のススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MKJ_suicyuniukuahirucyan-thumb-autox600-13649[1]

こんにちは。

 

8月もそろそろ終わりに近づいています。

季節の変わり目は、1日の朝晩の寒暖差が大きいため、体へ大きなストレスがかかり、疲れがどっと出ると言われています。

体調不良など感じている方も多いかもしれません。

そこで今日は心と体を鎮静させ、リラックスさせる休養生法として薬湯(やくとう)をご紹介します。

薬湯とは薬剤や薬用植物を入れたお風呂のことです。

 

これからの季節にぴったりの自宅で簡単にできる薬湯は・・・♪

 

しょうが湯(9~10月)

作り方

生の生姜1~2片を皮ごとすりおろします。生姜を布袋に入れて浴槽に浮かべます。

 

食欲増進や、血行促進に加え、香りは頭をスッキリさせてくれます。

 

みかん湯(11~12月)

作り方

みかん5、6個分の皮を1週間天日干しにさせます。(天日干しせずに、細かくちぎってもいいです。)布袋に入れて浴槽に浮かべます。

 

美肌美白、血行促進や、湯冷めを防ぎ、寝付きを良くし、風邪を引きにくくしくれます。

 

ただ単にお風呂に浸かるよりも、薬湯を利用してより効果的に血行を良くしたり、肌を綺麗にしたりすることは美容や健康にもよく心もリラックスでき一石二鳥ですね☆

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2020年3月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031