富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

排卵日っていつ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CSSS79_tabledesagyousuru20131019-thumb-autox600-16526[1]

こんにちは(^^♪

 

妊活中であれば、排卵日付近に夫婦の仲良し日をうまくとりたいですよね。

「でも、わたしの排卵日っていったいいつ?」

と思ったことはありませんか?

 

以前は、基礎体温がガクッと下がった日が排卵日といわれていましたが、

最近では、ガクッと下がってから体温が上がる間に排卵がしていることもある

ということがわかってきました。

 

WHO(世界保健機関)によると、排卵日は4種類あるとなっています。

 

  1. 基礎体温が1番低い日
  2. 基礎体温が1番低くなったあとで、体温がちょっとだけ上がってから下がった日
  3. 基礎体温の低温期が最後の日
  4. 基礎体温の高温期の初日

 

排卵日はひとり1人の体調にもより違います。そのため、必ずしも基礎体温が1番低い日に排卵しているは限りません。

 

排卵日に個人差はありますが、

日本不妊学会による超音波機器による排卵の確認と基礎体温との関連に関する統計ですと、低温期の最後の日に排卵している確率は62%という報告があります。

 

妊娠を希望していて、精子と卵子が出会うタイミングを上手くとりたいとお考えならば

基礎体温で体温がガクッと下がる日の1~2日前、1日あるいは2日おきで

夫婦の仲良し日をもつのがいいみたいです。

 

男性の精子は2~数日の寿命があるので、

排卵の前にタイミングをとって、精子が女性の子宮の中にある状態にしておくと

あとから授精しやすくなるということですよ。

 

これだと排卵日だけにこだわりすぎる必要はないことがわかりますね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930