富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

2016年 5月

心がけ

初回のご相談から2回目のご相談にお見えになるお客様の中に、 「10時までに寝るよう心がけるようになりました。」 「前にお話しを聞いてから、甘いものは、食べ過ぎないように意識しています。」 と教えてくださる方がいらっしゃいます。 初回のカ…

気の働き

日常の中に、「やる気を出す」「元気を出す」「気が滅入る」など、頻繁に使われていますが、元々は漢方に由来しています。 実態のないものですが、東洋医学では「気」がとても重要です。 “目に見えないエネルギーのこと”とイメージされると良いかもしれません。 生命活動には必須なもので、血や水(…

授かる準備とは

「子どもが欲しい!」と思った時に授かれることが理想ですね。 ですが、一筋縄にはならないのが現実かもしれません。 授かる準備をして、赤ちゃんを迎え入れて欲しいと願います。 授かる準備とは、“授かる体の状態“になることです。 漢方薬房こうの…

子宮内膜のお血

暑い日が続いています。 オフィスなどの室内では早くも冷房が効いているという所もあると思います。 1日の寒暖差によって、体調が崩れやすい時期です。 体が冷えないように、対策をしていきましょう! 今日は“子宮内膜のお血”についてのお話です。 お血とは、“…

漢方の味や香り

漢方は、自然由来の原料でできています。 そのため、ある程度のカサがあり、味や香りがあります。 “漢方は苦い、匂いがちょっと・・・”と思われる方もあるようです。 しかし、体が求めているものに的確に応える処方であれば、不思議と味、香りが気にならないものなのです。 …

不妊治療と漢方を併用するメリット

今月発売の「赤ちゃんが欲しい 2016夏」に中医薬研究会会員店として掲載いただきました。 本誌は“「体質改善」で、妊娠する!”といった内容を大々的に掲載していますが、 今日は不妊治療と漢方での体質改善を併用したケースでの…

春の気に対する養生法

新緑の季節です。 若葉のつややかな緑と、そよ風がとても気持ち良いですね。 この時期には森林浴がおすすめです。 漢方では、春の気(エネルギー)に対する養生法があります。 朝は早めに起きて散歩をする 頭髪は形をゆるめ、全体をゆったりと…

妊娠成立のための3つの要素

妊娠が成立するには、 卵子の状態 ホルモンバランス 着床力(質の良い子宮環境) といった3つの要素が大切になってきます。 漢方薬房こうのとりでは、個人の状態にもよりますが、この3つを主体に漢方薬で体づくりを進めています。 &n…

妊娠への近道

「検査では異常がないのに、妊娠できません。」というご相談が多く寄せられます。 どうして妊娠しにくいのか?を考え、原因を探ることが、妊娠への近道のポイントになります。 妊娠を妨げる医学的原因がないか 疲れやすかったり、風邪をひきやすいなど体の抵抗力が低下している傾…

血と精神活動

「肝は血を蔵し、血余りあれば怒り、不足すれば恐る」という言葉があります。 血の過不足が、精神・意識・感情面に大きな影響を及ぼすといったことです。 これは、反対に精神面が異常に刺激を受けると、血の運行に変化が生じます。 例えば、過度に怒ると、血気(血と気は同時に順行します)が逆上して…

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031