富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

漢方では、人を診るとき、望診、聞診、問診、切診といった四診を基本にしています。

 

「望診」では、精神状態や、顔の色、舌の様子、姿勢、形態を診ます。

「聞診」では、声の強弱やにおいを確認します。

「問診」では、ご記入いただく問診表をもとにさらに詳しく身体の状態、生理の状態を聞き取ります。不妊治療の有無や、治療歴、心の状態等含めお客様にお話いただきます。

 

「切診」は脈や腹部に触れて状態を確認します。薬房ではおこないません。

 

お客様から得られる情報が、漢方の選定に繋がります。

そのため、より多くの情報を細かくお伝えいただくことが大切です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2016年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031