富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

季節との調和

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨から夏に向かって、外気の湿度が高くなってきています。

今朝は曇り模様でしたが、午後から雨予報です。

 

湿気によるジメジメ不快指数という言葉を耳にしますが、

このジメジメは、水分代謝の低下や、むくみとして体に影響を受けやすいのです。

 

特に夕方になると体がむくんで、だるく感じやすくなります。

そのまま放置すれば体内に滞った水分が、足や子宮や内臓までも冷やしてしまいます。

つまり、血液の流れが衰えたお血(おけつ)という状態へと進んでいきます。

月経不順や、月経前症候群、不妊などの不調へと繋がってくるので、妊娠を考えている方に注意が必要です。

 

食事では、温かいものを意識的に摂取するように心がけることが大切です。

漢方では、体液の巡りを整えるサポートができますので、“最近むくみが気になる・・”という方はぜひ頼っていただきたいと思います。

季節ごとの対処をして、心身をサッパリさせたいですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031