富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

女性の体には漢方薬がよく効く?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気圧の変化や湿気に負けず、快適に過ごしたいものですね。

この時期に体調を崩される様子が見受けられます。

体調管理、大切にしていきましょう。

 

漢方では、生命の源と考えられている「気・血・水」があります。

このうちどれか1つが乱れても体にはよくありません。

 

この3つの要素が体内をバランスよく流れ、巡ることが健康を保ち、

結果的に妊娠力の底上げに繋がります。

 

女性は生理があるため、男性に比べ「血」の動きが活発です。

妊娠や出産、母乳となると、血の消耗がさらに激しくなります。

 

婦人科系の病気は「血の道症」などとも言われていますね。この表現は漢方の考え方に

基づいており、血の巡りが滞ること(お血)によって引き起こされるケースがあります。

 

女性の健康は血に左右され、

毎回鎮痛剤が手放せないほどの生理痛や、どろっとした経血や塊が見られる、

血行不良による肩こり・腰痛がある場合は、

体の巡りの滞っていると考えられます。

そんな女性特有の諸症状には漢方が最も効果的なのです。

 

妊娠を望むあなた、体のメンテナンス(妊娠準備)はできていますか?

 

ご自分の体調に関心をもち、思わしくない場合はしっかりと軌道修正されることで体質改善が前進します。

気になるかたは、お早めにご相談ください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2020年8月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31