富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

日記

必要な情報

知りたいことはいくらでも調べれる情報社会ですが、 ご自分にとって本当に必要な情報を知ることは難しいようですね。 妊活は色々な情報に振り回されず、シンプルな方が上手くいきます。 しっかりと方向性を定めておくことがポイントです。 ・いまの状…

菜の花

今朝の出勤途中に、菜の花がとっても鮮やかに咲いているのを見かけ元気が出ました。 菜の花は、食べると少し辛味がありますが、この辛味は身体の滞っているものを発散させて、気・血の流れをよくする作用があります。 産後の母体回復にも重宝される食材です。 …

春の養生

清々しく気持ちの良い春ですが、この季節は環境の変化が大きく自律神経のバランスが崩れやすくもあります。 自律神経のバランスが崩れると、五臓六腑のひとつ「肝」にストレスがかかりやすくなります。疲れや、イライラ、不眠など体調の不調を感じる方は、肝のケアをすることで毎日を健やかに過…

生理痛の漢方ケア

本来、生理痛は「ない」のが健康な状態ですが、 毎月の生理で鎮痛剤が手放せず、立っていられなくなるほど痛みむとお悩みのお客様もあります。 漢方では、生理は女性の体にもともと備わった現象であり、痛みがないのが普通と考えます。 現実には、経血を押し出すために、子宮の筋…

【ご案内】ゴールデンウィーク期間中の営業につきまして

いつもありがとうございます。 ゴールデンウィーク期間中、5月2日(月)は営業いたします。 カウンセリングのご予約やお薬についてのご確認をお願いいたします。 なお、木、日、祝日は定休日となりますので、あわせてご確認ください。…

春の食材選び

もともとは食材も薬も「食べ物」で、区別はありませんでした。 たとえば、日常的に私たちが料理に使っている生姜や山芋は、 ショウキョウ、サンヤクと呼ばれる漢方薬の原料でもあります。 健康を維持するために大切なことは、自然界にあるものを食べ、自然とのバランスをとること…

Šî–{ CMYK

漢方薬と西洋薬はどうちがう?

漢方医学と西洋医学では、病気への対処のポイントが違ってきます。 例えば、腹痛があるとすると、西洋医学ではお腹を診察して原因をつきとめ、お薬を処方し、症状をピンポイントで改善します。 漢方医学では、お腹だけでなく、顔色や手先や舌の様子、姿勢など体全体を診て、患者さんの体…

睡眠の恩恵

人によって漢方の効果の見え方が違ってきます。 効果が得られにくい多くの場合、不規則な生活習慣が原因です。 漢方の効果を十分に発揮するには、漢方が効きやすい体の状態を作ってあげるといいでしょう。 そのひとつに早寝早起きがあります。 就寝時間は10時を過ぎない…

image1

梅と漢方

先日梅の開花を観に、出掛けました。 まだ、蕾の木もありましたが、今月中旬頃が見頃のようです。 満開になる頃が楽しみですね。 漢方では、梅は生薬の1つとして扱われます。 体力が消耗した時に、疲労回復を早め、喉の渇きを潤し、汗をかき過ぎたり…

一刻もはやく・・!!

今日から3月がスタートしました。 一晩で、辺り一面が真っ白になるくらい雪が積り、今朝の冷え込みも厳しいものでしたね。 まだまだ続くのでしょうか・・。 漢方薬房こうのとりにご来店の際は、足元にお気をつけてお越し下さい!! …

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930