富山の漢方薬房こうのとりは、妊娠したいあなたを全力でサポート。お一人おひとりの悩みに真剣に向き合います。

検査

PAK88_ohanatoshirobak-thumb-815xauto-16209[1]

知っておきたいAMH

こんにちは。 妊娠を望む前の段階にぜひAMH検査をしていただきたいです。 生まれた時には2000万個あった卵子のもとになる細胞が思春期を境に大きく減り続けていきますが、このスピードには個人差があります。この細胞がどのくらい残っているのかを調べること…

tatemono_hospital

妊娠前にしてほしいこと Part1

現在、日本では全国的に風疹患者が増えています。罹っている患者の多くが、20代~40代なのですが、この世代は予防接種における法の改正で、小さい頃に予防接種を受けていない方が多いので、風疹の蔓延に繋がったのです。この世代の方に限らず、風疹の抗体を持っていない方は、すぐに風疹のワクチンを摂取してください。…

job_doctor_woman

不妊症の検査はどこに行けばいい?

こんにちは!(^^)! 妊活の第一歩として、自分やパートナーの身体の状態を知るために病院で検査を受けることをおすすめします。 そんなとき、婦人科に行けばいいのか、不妊治療専門の病院に行けばいいのか、迷っている方が多いようです。 かかりつけの婦人科があればそこを受診するのもいいでしょう。 女性…

不妊と性病 Part3

こんにちは 暖かくなり、朝の目覚めもよくなってきましたね。 では、不妊と性病のお話 Part3です!! <トリコモナス感染症> トリコモナス感染症の潜伏期間は2~3週間ほどで、男性の場合は、ほとんど症状がでません。 また、女性の場合では、おりものが膿をおびた泡沫性になって悪臭を…

不妊と性病 Part2

こんにちは 昨日は、お散歩日和の暖かい1日でしたね。 さて、前回に引き続き不妊と性病のお話です。 <梅毒> 梅毒の潜伏期間は3~4週間ほどです。 梅毒に感染すると、病原菌が入り込んだ部分に潰瘍が出来るなどの症状があります。 もし、感染期間が長くなると、全身に赤い斑点が出たり、眼や…

不妊と性病 Part1

こんにちは 不妊の原因には、性病も関係していることを知っていますか? 今回は、2つの性病について <クラミジア> クラミジアの潜伏期間は1~3週間ほどで、若い方の感染も増えている性病です。 男性が感染した場合は、排尿時の痛みや痒み、膿などの症状が出ます。 また、悪化すると慢性前立…

子宮卵管造影検査 part2

こんにちは 以前、子宮卵管造影検査について紹介させていただきました! この子宮卵管造影検査で強い痛みを感じた経験はありませんか? ※実はこの強い痛み、非常に大事な情報なんです ・考えられる痛みの要因 ➀子宮に造影剤を注入する際、加わる圧力によるもの ➁緊張によるもの ➂卵管が狭…

子宮卵管造影検査 part1

こんにちは 今回も、子宝を望む皆さんにとって2つ目の大事な検査についてご紹介します! <一般的な子宮卵管造影検査について> 子宮卵管造影検査とは、 子宮の形や卵管の詰まり具合をレントゲン撮影する検査です! 検査時期 卵胞期 検査方法 カテーテルと呼ばれる細い管を子宮口に挿…

超音波検査

こんにちは 今回は、子宝を望む皆さんにとって、大事な検査についてご紹介します。 基本検査の1つである 「超音波検査」についてお話します 一般的な超音波検査について 超音波検査(エコー検査)とは 子宮や卵巣の状態を超音波で観察する検査です 超音波とは、人には聞こえない高い振動…

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30